おすすめドリップ式カフェインレスコーヒーはどれ?ハンドドリップと同じおいしさを手軽に楽しめる人気ドリップコーヒー5選

ドリップタイプのカフェインレスコーヒー

肌寒くなってきた今日このごろ、やはり恋しくなるのは温かい飲み物ですよね!コーヒーが大好きな人は、手軽にドリップコーヒーでホッとする時間を楽しむことも多いかもしれません。実は、カフェインレスコーヒーも手軽にドリップで楽しめることをご存知ですか?最近のカフェインレスブームもあって、ドリップタイプの新商品が続々と登場しているんです。今回はお湯を注げば手軽に飲めるドリップ式の人気のカフェインレスコーヒーをご紹介します!

ドリップコーヒーの魅力

その1:手軽に飲める

ドリップコーヒー

ドリップタイプ(ドリップ式)のコーヒーの愛飲者が多いのには、理由があります。その最も大きな理由は、やはり少ない時間と手間で「手軽に飲める」ということでしょう。

豆を挽く必要がない

夫のとらさんは、毎朝豆を挽いてハンドドリップでコーヒーを入れています。

もちろん、豆の産地や挽き方にこだわった方が味は良くなると思いますが、豆を買い足したりフィルターを用意したりと手間がかかるのもまた事実です。

豆を挽く時、コーヒーミルの周りにどうしてもコーヒーの粉が少し飛び散ってしまうので、それをハンディクリーナーで掃除をしています。(というか、半分くらいは放置されてそのままになっているので私が掃除します。)

でも、ドリップタイプでコーヒーであれば、粉がこぼれないようにフィルターにセットされているので、そのような煩わしさは不要ですよね。

お湯を注ぐだけでOK

マグカップにセットしてお湯を注ぐだけで、お家で本格的なコーヒーを味わえます。

味の濃さはお湯の量を調整するだけで良いので、コーヒーをいれる時に失敗しにくいというのも嬉しいポイントですね。

職場や家でも、マグカップとお湯があればすぐできるという手軽さも人気です。

また、最近のドリップタイプコーヒー(ドリップ式コーヒー)は、味も進化してきています。お湯を注ぐだけの手軽さで、まるで挽きたての豆の香ばしさを味わえることだってあるんです。

その2:保存が楽ちん

ドリップコーヒー

おそらくドリップ式の一番の魅力は「手軽さ」なのですが、もう1つ。

ドリップタイプのコーヒーは「保存が楽」という点も隠れた魅力として言及したいと思います。

1杯分づつ密閉されている

ドリップコーヒーのほとんどは1袋10パック程度で販売されているので、コーヒー豆を袋で買うより保存が楽ちんです。

一度開封したコーヒーの袋は風味が逃げやすいと言われていますが、ドリップコーヒーであれば1袋ずつ密閉されているので、いつでも新鮮な風味の美味しいコーヒーが楽しめます。

急な来客にも対応できる

保存が楽なら、常備もしやすいですよね。急にママ友が家に来ることになっても、ドリップタイプのコーヒーがあればコーヒーを簡単に準備することができます。最近ではドリップタイプのカフェインレスコーヒーも増えているので、常備しておけば妊娠中・授乳中のママの来客にも重宝するでしょう。

コーヒーミルの豆を挽く音は(機械の種類にもよりますが)とても大きいので、赤ちゃんが寝ている時には豆を挽くことはできないでしょう。ドリップタイプのカフェインレスコーヒーなら、コーヒー豆を挽く音も気にならないため、小さいお子さん連れのお客様にも対応できますね。

Amazon・楽天で人気のドリップタイプのカフェインレスコーヒー

最近では、かなり浸透してきたといっても過言ではないカフェインレスコーヒー。

その中でも、手軽に飲めるドリップタイプは特に人気商品です。

Amazonや楽天ではどんなドリップ式の商品が売れているでしょうか?売れ筋の商品をチェックしてみましょう!(価格などは2017年11月現在の情報です)

その1:無印良品 ドリップコーヒー カフェインレスコーヒー

みんなだいすき無印良品でもドリップタイプのカフェインレスコーヒーの取り扱いがあります。

無印良品 ドリップコーヒー カフェインレスコーヒー

コロンビア産の生豆スプレモからカフェインを97%カットして作られたデカフェ豆を使用。お湯を注げば、芳醇な香りが広がるカフェインレスコーヒーの出来上がりです。

7gが10パック入って、税込450円です。

口コミで評判!お手頃で美味しい無印良品カフェインレスコーヒーの話

2017.01.12

その2:猿田彦珈琲 ディカフェドリップバッグ4セット(オンラインショップ限定)

猿田彦コーヒーからもデカフェ(カフェインレス)のドリップタイプコーヒーが発売されてます。

カフェインレスなので多少カフェインは入っていますが、カフェイン除去率99%以上の豆を使っているため、数あるデカフェの中でも限りなくノンカフェインに近いカフェインレスコーヒーです。

オンラインショップ限定のディカフェドリップバックは、特に人気の商品です。

ディカフェドリップバッグ4セット

5枚入×4セット、ギフト商品ということもあり税込3,510円となっています。プレゼントとしても人気のようですね。

他にも、通常のコーヒー+デカフェの詰め合わせセットもあります。

その3:DOUTOR(ドトール) やさしい香りのカフェインレス

ドトールが販売している、ドリップタイプのカフェインレスコーヒーです。

DOUTOR(ドトール) やさしい香りのカフェインレス

カフェインレス商品を日々チェックしている方であれば、スーパーやコンビニなどで見かけたこともあるのではないでしょうか。カフェインを94%カットしたコロンビア産コーヒー豆を100%使っています。

7g×8パックのセットです。公式サイトの商品ページでは税込338円で紹介されていますよ。

ドトールコーヒー・カフェインレスメニューのファンがひっそりと増え続けている話

2017.09.12

その4:小川珈琲店カフェインレス モカ

京都発祥の小川珈琲店からも、ドリップタイプのカフェインレスコーヒーが発売されています。

小川珈琲 カフェインレス

エチオピア南部シダモ地方に位置するタデ農園のカフェインレス・有機コーヒー豆を使用。生豆からカフェインを97%以上除去しています。

10g/1包で7杯分が1パックになって、税込702円です。

その5:UCC おいしいカフェインレスコーヒー ドリップコーヒー

最後に紹介するのは、UCCのカフェインレスコーヒーです。

UCC おいしいカフェインレスコーヒー

豆の生産国はブラジルで、カフェイン97%カットで妊婦さんも授乳中のママはもちろん、妊活中の女性でも安心ですね。

7g×8杯分、UCC公式サイトの商品ページではオープン価格として紹介されています。

比較的スーパーでの取扱いも多いので、ぜひチェックしてみてください。

ネットでは、50パック入りの大容量タイプが人気です。

ひつじのまとめ

ドリップタイプコーヒーの魅力

  1. 手軽に飲める
  2. 保存が楽(常備しやすい)

人気のドリップ式カフェインレスコーヒー

  • 無印良品
  • 猿田彦珈琲
  • ドトール
  • 小川珈琲店
  • UCC

今回紹介する商品はもちろんネットでも買えますし、コンビニやスーパーなど実店舗でも購入できる商品も多いです。ドリップコーヒーが好きな方はぜひ試してみてください。