アバンスのおいしいカフェインレスドリップコーヒーは本格的な味が楽しめる!

190131_ドリップコーヒー_728x448

肌寒い季節になると、ホットドリンクが飲みたくなるものですね。ひつじも毎日育児に追われながらも、ほっとしたいときに温かいコーヒーを飲むのが日課になってきました。コーヒーと言っても授乳中のため、現在はカフェインレスコーヒーを中心に飲んでいます。そんな中で、最近大手通販サイトアマゾンで見つけたお気に入り、アバンスのおいしいカフェインレスドリップコーヒーのレビューについて語りたいと思います!

カフェインレスコーヒーを妊活中から授乳中まで美味しく飲みたい!

妊活中から始めたいカフェインレス生活

妊活

過去のんカフェの中でもお話していますが、妊娠するとお腹の中の赤ちゃんには胎盤を通じて、ママが口にしたものが直接的に届きます。お腹の中で成長中の赤ちゃんは体の機能も未発達のため、体内に入ったカフェインは分解されずに体に蓄積されていきます。

赤ちゃんの体内に蓄積された分解できないカフェインは、低体重児で生まれてきたり、脳や体の発達を妨げる可能性を高めていきます。つまりママがコーヒーなどのカフェイン飲料を飲み過ぎると、お腹の赤ちゃんも危険な状態になってしまうのです。

また、カフェインの特徴として血管を収縮させる働きがあります。ママの胎盤の血管収縮により血流が減少され、胎児への栄養が充分に届かなくなります。本来届くはずの栄養や酸素がなければ、栄養不足や酸素不足から発育障害を招いたり、赤ちゃんがお腹の中で死んでしまうケースも考えられます。

胎盤が完成するのは妊娠4ヶ月ごろ(15週前後)と言われています。なるべく早くカフェインレス生活をスタートしたいですね。

授乳中もカフェインレス生活

出産しても母乳育児をする限りは、しばらくの間カフェインレス生活が続きます。母乳育児中にコーヒーなどのカフェイン飲料を飲みすぎると、赤ちゃんにとってリスクが増えるためです。

例えば乳幼児突然死症候群(SIDS)は、それまで元気だった赤ちゃんが、事故や窒息といった理由以外で寝ている間に突然死亡する危険な症状です。これは、カフェインを過剰摂取し続けてその母乳を飲んだ赤ちゃんに発症する可能性が高いと言われています。

SIDSのリスクについては、厚生労働省でも注意を呼びかけています。

寒い冬にはホットのカフェインレスコーヒーが飲みたい

ドリップコーヒー

私の妊活中は、いつ妊娠が発覚してもいいようにカフェインを控える生活を送っていました。コーヒーが好きなのでドリップ式カフェインレスコーヒーを2日に1回は飲んでいたため、そのまま妊娠していたら赤ちゃんにカフェインが蓄積されてしまうのかなと不安になったからです。

しかし季節が変わり、夏になるとホットのドリップ式カフェインレスコーヒーをあまり飲まなくなったのです。言わずもがな、暑がりの私は夏は別のカフェインレス飲料をリピ買いしていたのです。そして無事妊娠し、二人目を真夏に出産して再び迎えた冬。

授乳中ということもありまたまたカフェインレスコーヒーを愛飲することになりました。

アバンスのおいしいカフェインレスドリップコーヒーが最近のお気に入り

前回の冬シーズンには見逃していたのか、今回始めて購入したアバンスのおいしいカフェインレスドリップコーヒー。いろんなドリップ式カフェインレスコーヒーを試しましたが、本格的な味わいが楽しめるためリピ買いしている商品です。

本格的なコーヒー器具がなくても本格コーヒーが飲みたい

とはいえ、豆を挽いて飲むほど本格派ではない私。ドリップ式カフェインレスコーヒーで簡単かつ美味しく飲みたいのが本音です。それを夫に話したところ、アマゾンで美味しいカフェインレスコーヒーを見つけてくれました。

カフェインレスコーヒーで、なおかつドリップ式だと味が落ちるのでは?カフェインレスでも本格的なコーヒーが飲みたいという方に朗報です。

アバンスのおいしいカフェインレスドリップコーヒーって?

酸味と甘味が重厚ですが突出せずバランスが良く、コーヒーの基本の味と言われるコロンビア産コーヒー豆を使用しています。カフェインを97%カットしたカフェインレスコーヒーです。

美味しく濃く出ると言われる「逆台形フィルター」。さらに濃く、美味しく抽出できるため、今までのドリップ式カフェインレスコーヒーが物足りない…と感じていた人にはおすすめのカフェインレスコーヒーです。開口部がほぼ正方形なので、お湯が注ぎやすくなっているのも嬉しいポイントです。

ドリップ式コーヒーの作り方

みんなが知ってるドリップ式コーヒー。作り方も一応おさらいしておきましょう。

  1. コーヒーバッグをカップに掛ける
  2. 少量の熱湯を注ぎ20秒蒸らす
  3. 2~3回に分けて注ぐ
  4. 味を調整する

ポイントは一気にお湯をいれないこと。じっくりお湯を入れることで美味しいコーヒーができます。待つのが苦手な私も、このときばかりはゆっくりゆっくり待っています。

ひつじのまとめ

妊活中から始めたいカフェインレス生活には理由がある

  • 体内に入ったカフェインは分解されずに体に蓄積されてしまい、胎児に悪影響を及ぼすリスクが高い。
  • カフェインの血管を収縮させる働きにより栄養不足や酸素不足から発育障害を招くこともある、赤ちゃんがお腹の中で死んでしまうケースもある。

本格的なコーヒー好きにおすすめアバンスのおいしいカフェインレスドリップコーヒー

  • ドリップ式コーヒーで手軽に飲める
  • カフェインを97%カットしたカフェインレスコーヒーで安心安全。
  • 美味しく濃く出ると言われる逆台形フィルターを使用

ちなみに昨年おすすめしていたラインナップはこちらのお話で読めます。

おすすめドリップ式カフェインレスコーヒーはどれ?ハンドドリップと同じおいしさを手軽に楽しめる人気ドリップコーヒー5選

2017.11.12